FL-J Newsletter(FL-J通信)

  • FL-J Newsletter 第19回 2022年4月 Neu!
    • 主な記事
      • 人口過剰による気候変動 気候デモ者や気候について叫ぶ者たちに認識されず猛烈に否定される事実
      • ビリーへの質問 2013年5⽉ ”Fragen an Billy vom Mai 2013” 76ページからの抜粋 ”Ist es möglich oder geschieht es, dass zwei Geistformen, die sich kannten oder die miteinander eine Beziehung hatten, sich je wieder als verschiedene Persönlichkeiten treffen, um irgendwann in der Zukunft wieder eine Beziehung zu haben?(互いを知っていたり、関係を持っていた二つの霊形態が、将来のいつかある時に、再びある関係を保つために別の人格として再び出会ったり関係を持ったりすることはあるのでしょうか?)”
  • FL-J Newsletter 第18回 2022年1月
    • 主な記事
      • 人口過剰による気候変動 気候デモ者や気候について叫ぶ者たちに認識されず猛烈に否定される事実
      • ビリーへの質問 2013年5⽉ ”Fragen an Billy vom Mai 2013” 75ページからの抜粋 ”Kommen wir je zurück in
        die gleiche Familie und/oder Rasse(私たちはいつか同じ家族や⼈種に戻るのだろうか)”
  • FL-J Newsletter 第17回 2021年10月
    • 主な記事
      • 人口過剰による気候変動 気候デモ者や気候について叫ぶ者たちに認識されず猛烈に否定される事実
      • 真の人間になる ”Wahrer Menschen werden” 39ページからの抜粋 ”Ein täglicher Entschluss(日々の決心)”
  • FL-J Newsletter 第16回 2021年7月
    • 主な記事
      • 人口過剰による気候変動 気候デモ者や気候について叫ぶ者たちに認識されず猛烈に否定される事実
      • 人間形成の7段階 ”Die Art zu leben” 9ページからの抜粋
  • FL-J Newsletter 第15回 2021年4月
    • 主な記事
      • 死後の出来事 霊形態と総意識ブロック
  • FL-J通信 第14回 2021年1月
    • 主な記事
      • 人口過剰はその恥知らずな陰謀によって、途方もなく多くの壊滅的で破壊的な結果をもたらす
  • FL-J通信 第13回 2020年10月
    • 主な記事
      • 過度な人口過剰について
  • FL-J通信 第12回 2020年7月
    • 主な記事
      • コロナウイルスに関する予言
      • 人口過剰 地球、生命、植物、人間と動物を救え
      • Meditation aus klarer Sichtからの抜粋
        子どもたちの瞑想
  • FL-J通信 第11回 2020年4月
    • 主な記事
      • FIGU-Forum Überbevölkerung Nr.8 2019年12月号の記事より
        人口過剰問題について
      • Meditation aus klarer Sichtからの抜粋
        子どもたちの瞑想
  • FL-J通信 第10回 2020年1月
    • 主な記事
      • 2017年1月1日 第669回コンタクトからの抜粋
        平和、自由、愛そして身体と生命の安全
      • FIGU-ZEITZEICHEN, Nr91, April/1 2018からの抜粋
        5Gに関して
  • FL-J通信 第9回 2019年10月
    • 主な記事
      • 2017年1月1日 第669回コンタクトからの抜粋
        平和、自由、愛そして身体と生命の安全
      • FIGU-Ratgeber Nr.7 Juni 2019からの抜粋記事
        携帯電話など:研究は、子どもの心に対する壊滅的な結果を示している
  • FL-J通信 第8回 2019年2月
    • 主な記事
      • Fragen an Billy vom Mai 2013からの抜粋
        意識のどの部分に基づいて、どの部分によっていわゆる力と呼ばれる、例えばテレパシーや空中浮遊は基づいており、また現れるのか?その際、松果体は何らかの役割を果たしているのか?
  • FL-J通信 第7回 2018年3月
  • FL-J通信 第6回 2015年11月
  • FL-J通信 第5回② 2015年8月
  • FL-J通信 第5回 2015年5月
  • FL-J通信 第4回 2014年10月
  • FL-J通信 第3回 2014年5月
  • FL-J通信 第2回 2013年4月
  • FL-J通信 第1回 2013年1月

a:3030 t:1 y:2